無料Wi-Fiを使ってみた!セキュリティには注意して!

無料Wi-Fiというのをご存知でしょうか。

無料Wi-Fiとは駅やショッピングセンターなどに用意されている、

無料で利用できるWi-Fiです。その名の通りですね。

平たい話が、無料でスマホなどをインターネットに繋げるサービスです。

噂には聞くけれど、実際のところどうなのか。

先日、たまたま利用する機会ができたので使ってみました。

筆者が使った端末はiPod touchです。

そもそもスマホではありませんので、

出先でインターネットにつなぐことが基本的にできません。

不便だな、と思っていたときに思いついたのがこのサービスです。

そこで感じたメリットとデメリットを書いてみました。

○メリット

1.無料である

これは言わずもがな。

普通、スマホをネットに繋ごうと思うと、月何千円も払う契約をします。

でも、無料Wi-Fiは無料です。これは意外と大きいです。

2.探せば意外とある

「どうせ少ないんでしょ?」と思いませんか?

筆者もそう思っていました。

しかし、調べてみると意外と見つかります。

例えば、筆者が利用したサービスの場合、市内で673件あります。

無料のサービスですから、探してみましょう。

○デメリット

1.1日の利用回数に制限がある場合がある

これはものによりますが、例えば、1日15分を4回まで、といった具合です。

なので、好きなだけつなぎ放題!というわけにはいかないかもしれません。

この場合、やりたい作業を選ぶ必要があります。

2.重要な情報のやりとりははばかられる

これはセキュリティ上の問題です。

スマホとWi-Fiスポットまでの間の秘密が守られるとは限りません。

なので、例えば、インターネットバンキングへの接続などは避けたほうがいいでしょう。

こういう事情から、ニュースを調べる、地図を見る、といったような、秘密を伴わないような利用しかできないかもしれません。

いかがだったでしょうか。

無料で利用できるのは大きなメリットだと思います。

一方で、利用回数に制限があったり、セキュリティ上の問題もないわけではありません。

自分のやりたい作業が何かを見極めて、メリットデメリットを考えながら、上手に利用したいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *